読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかづきの色々

デバイス(スマホからキャンプ用品まで)とかプログラミングとか中心のいろいろ試験的なブログ。

epub3自動生成の更新をする必要がある。

実は最近、ちょっと困った事案が浮上している。

うちの個人サイトでは20世紀から自作小説を公開しているのだけど、当初euc日本語だったのをUTF-8にしたり、HTML4だったのをXHTML1.1strictにしたり、数年ごとに改良を続けてもいる。

ところが、2010年頃に仮対応したepubが、全然おはなしにならない「なんちゃってepub3」である事が判明してしまったのだ。

これはいけない。何とかしなくてはならないのだ。

ところで、うちのサイトは管理の手間を徹底して省くため「HTML等を直接作らない」事を原則としている。つまり原稿からの変換は全自動でなくてはならず、アップロードすらも自動である。

こいつらはrsyncを使ったりlftpを使ったりと、元々サーバ屋なんで自由自在にできるのだけど、問題はepub3の自動生成だ。当たり前だが、そんなご都合主義のツールはないので、自作する必要がある。

ちなみに現在使われている「ダメな旧バージョン」は、以下の構造になっている。

もともと本サイトが、コンテンツごとに閉じたフォルダ構成を用いたXHTML1.1コンテンツになっている。ゆえにこれを一塊として使い、目次等を追加しているわけだ。

でも、これではValidなデータをうまく作れないっぽい。
うーむ。

そんなわけで、いくつかの手順を考える。

1.XHTML変換部分を、epub生成用の専用のものに置き換える。
2.現在のepub3変換に手を加えて、Validになるように調整する。

とりあえず1からか。どこかで時間を作らないとな。