みかづきの色々

デバイス(スマホからキャンプ用品まで)とかプログラミングとか中心のいろいろ試験的なブログ。

夢メモ(2018/8/9)

昔からあるのだが、繰り返し出てくる同じ情景・同じ場所がある。
今回も見たのでメモしておく。

しかし変な夢だ。亡き父とドライブ(室戸往復だと夢の中の僕は思っていたが、リアルの高知みたいに険しくない風景だった)した後、拠点に案内する夢とは。

1. 下宿屋の二階

たまに登場する拠点で、ひさびさ。
ぼろい木造のサブ拠点。
駐車場は簡易舗装ながらちゃんとある。

坂道にある下宿の二階を借りているが、上に直接出入りできるので普段は下には入らない。
夢の中の自分の記憶だと、普段はテレポータみたいなもので直接出入りすることが多いらしい。
一階は家主父子がのんびり暮らしているが、表玄関は家主も普段閉めてて使わないが、鍵はもらっている。
ちなみに二階と一階の間も階段があるが、これがまたとんでもなくボロい。

父を彼ら夫婦に紹介したあと、二階の部屋へ。
ただしサブ部屋なので荷物はあんまりない。

そういや、この世界の僕は古い軽四を愛車にしているらしい。

2. 特徴

今回、乗った車は父の乗っていた何代目かのシビック
父は車内で亡くなっているので、彼の愛用品である可能性が高い。

昔であったソーラーバッテリー使い

昔僕が出会った最古のソーラーバッテリー使いというと、1990年秋にさかのぼります。
そう、今からなんと28年も昔です。スマホどころかネットもろくにない時代です。

彼はチャリダーでした。
沖縄県石垣島米原キャンプ場(今はもうないそうですが)の第三炊事場で出会いました。

当時の彼の装備ほかをちょっと解説してみます。

続きを読む

モバイルバッテリーについて

昔、僕が旅していた頃にはなかった問題。
つまり電子機器の電源問題ですね。

実はここ数年、以下のトライを行ってます。

続きを読む

買っちゃいました。

まだバイク本体来てないのに買っちゃったよ……。
ま、まあいっか。
特にバーの方はほぼ汎用品なので、たぶん持ってて損はない。

それよりも。
たぶん必要に応じて脱着をよくすると思うので、そっちを考えるべきかな。
ワッシャーとかステンボルトの予備がいるんではなかろうか?

皆さん、ご無事ですか?

えらいこった。

lnews.jp

普段は流量少ないだの無駄遣いだのと叩かれている高速道路だが、こういう時には大量の物資を送るための大切な血脈となる。
なのに、これは。

一日も早い回復を!

消えたアメリカン

前回の投稿で、アメリカンがなくなった話をしたのだけど、実はあれ、描いてる最中で気づいたんですよね。
改めて、ちょっと調べてみます。
2018年7月8日朝現在。

おそろしいことに、新車で買える普通二輪クラスってレブルだけなんですな……うわぁ。
これは事実上、本当に「国産アメリカンモデル」消滅しましたね。

  • ホンダ: レブル250/500のみ
  • ヤマハ: BOLTのみ
  • カワサキ: バルカンのみ
  • スズキ: なし

たったこれだけですよ。
しかも、どのバイク見ても、いわゆる「プルバックでラグジュアリーなアメリカンモデル」なんざ一台すらも残ってない。バルカンも、一時期の旧インディアン風の渋いやつから、いかにも21世紀的なニューエイジなタイプに切り替えたし。

これはもう「アメリカンほしいならハーレー買ってね」で押し切るつもりかな各社。

続きを読む