読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかづきの色々

デバイス(スマホからキャンプ用品まで)とかプログラミングとか中心のいろいろ試験的なブログ。

1/2パイントの湯沸かし競争

タイトルそのままである。
うちのコーヒー一杯はロッキーカップ(小)なので 1/2パイントなのである。
ゆえに、この量をいかに沸かすかのタイムトライアルをしてみた。

なおコンロは、エスビットのアルコールコンロ(トランギア・コンパチなモデル)。

トランギア・メスティン

f:id:mikaduki99:20150811054324j:plain

メスティンでお茶いれる人はいないだろうけどね。いちいち手袋つけて扱わないとだし。

最初にトライしたんだけど、炎の立ち上がりの関係か一回目に妙に時間がかかってしまったので、再計測した。
ただし逆にいうと「ちゃんと火が立ち上がってからじゃないと遅いよ」って事でもあるので、その意味ではいい参考データだろう。

一回目: 4:15。ただし煮沸音を確認したのは3分すぎから。
二回目: 3:15。

Fire-Mapleキャンプやかん

f:id:mikaduki99:20150811054955j:plain

よくわからん謎の中国製なんだけど、沸くの早いっぽいので採用。
ちょっとデカいと使用にクセがあるんだけど、確かに早い。

計測値: 1:45

まさかの二分切りだ。

ただしこのやかん、水入れの時に注意しないと、下のギミックのところに水を残したまま沸いちゃうんだよね。
火力のでかいコンロなら輻射熱で飛ばしちゃうんだろうけど、アルコールコンロじゃそこまで期待できないよね。

スノーピーク・トレック900

計測値: 3:45

あーうん。やかんが早過ぎるみたいだね。
このやかんが有力だと確認させられちまった。


なお、このデータは無風である事に注意。
外ではもっと長くなるだろうから、風防は必須。また構造上、最も炎をホールドする作りになっている、やかんが圧倒的な差異で勝つと思われます。

やかん同士で計測してみたいけど、今、うちにあるキャンプ用やかんってこれだけなんだよね……。
あとはステンレスのデカイ家庭用しかない。

あと、やっぱりメスティンは炊飯器具だと思うんだ、うん。


(やかんはこれ)

(snow peak)

(トランギア・メスティン)