読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかづきの色々

デバイス(スマホからキャンプ用品まで)とかプログラミングとか中心のいろいろ試験的なブログ。

docomo wifi 中間報告

結論からいうと、バッチリ接続できた。

そんな中、これは一般的にひっかかるかな、と思ったところを書いておきたい。

1.二段階ある認証について。

僕も含め、ある程度wifiを知ってる人ならひっかかりにくいポイントだと思うけど。

docomo wifiは以下の二段階認証になっている。

1-1. アクセスポイント認証

自宅でwifi使っていると、必要なのはここだけだと思う。つまりSSIDってやつとパスワードで、僕のように、ドコモと関係ないwifiデバイスをdocomo wifiで使いたい場合は以下の通り。

SSID: 0000docomo
パスワード: ドコモから提示されたもの。
セキュリティ: WPA2あたりを選んでください。

0001docomoというのもあるけど、あれは「ああ、DoCoMoスマホなんだね、サービス契約してるね、だったらOK」と、そういう認証を自動的にやってくれるものなんですよね。

でも逆にいうと、今回の接続では(スマホでなくwifi端末をつなぎたいわけだから)対象外。まるっと無視して 0000docomo につないでください。
なお、 docomo というSSIDは廃止の方向らしいです。

ここまではいいでしょう。
僕がひっかかったのは、この次なんですよね。

1-2. サービス認証

接続するとブラウザが開いて認証を要求されますね。
これは自宅をインターネットに常時接続している人ならわかると思うのですけど、アレです。あの、プロバイダ業者からもらう接続アカウントというやつ、要するにあれと同じものなんですね。

さてここで問題。
ちゃんとDoCoMo wifiのサービス登録していますか?

実はDoCoMo wifiにはいくつかサービスがありまして。たとえばこんなの。

a) SPモード接続
b) Mopera-U接続
c) どちらでもない純粋なwifi接続サービス(←これが必要!)

SPモードはドコモのスマホ使いならお馴染みですよね。そのSPモード経由でwifi認証して使うわけです。

Mopera UというのはSPモードに対応してない端末とか、そもそもドコモ純正ではないスマホなんかをドコモで使う時に契約するやつで、いわばSPモードの代わり。google nexus5とかつないでる人はよくご存知ですよね。

もうわかったと思うのですが。
ipod touchだのwifi専用タブレットだのは、SPモード接続もMopera U接続もできないのです。だから c) の「どちらでもない純粋なwifi接続サービス」を登録してなくちゃならない。
ほら、月額300円って宣伝している docomo wifiサービスのやつ。
たとえ、あなたがSPモードのwifi契約していても、それとこれとは別。月額300円の方も登録してください。

で、登録したら、次のものが得られるはずです。

そう。
このふたつを使い、サービス種別に月額300円プランのものを選ぶと。

はい。
これで接続できました!