読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかづきの色々

デバイス(スマホからキャンプ用品まで)とかプログラミングとか中心のいろいろ試験的なブログ。

移動中の端末の利用。

バイクで走っていて一番よく思うのは「リアルタイムに現在位置が知りたい」である。

僕のバイク用途はほとんどツーリング用であり、使わない時は全然使わないが、使う時は毎週のように走りに行く。それはいいのだけど、持っている地図にない道が登場するような事が当然起きる。わりとしばしば。

だからこそ、現在地とその周辺地図を常に出してくれる、そういう機械があれば嬉しいのだ。

簡易的なカーナビというべきか?現在地、今の道を走り続けるとどこに至って、次の分岐を右に曲がると、到達可能な大きな町はどこか。そういう情報だ。

道路標識にももちろん情報はあるが、大抵それは直前になる。それに、地元民にわかりやすい標識でも、土地に不案内な旅行者には結局わかりにくいものも少なくないのだ。

現在、うちのバイクにはラフ&ロードのハンドルバーパッドがついている。
これには地図を見開きで入れられるようになっているのだけど、ここに Google nexus7 を入れているのだ。走行中はフライトモードでGPSだけを使い、地図アプリで現在地と方向を表示している。GPSと方位だけがわかればいいので、バッテリーの保ちも結構いい。

これはなかなか便利なのだけど、実は「昼間は全然見えない」というお馬鹿な問題もある。夜間走行には便利なんだけどね……。

f:id:mikaduki99:20140711113401j:plain